美容クリニックで受けることができて短期間で完了を目指せる医療レーザー脱毛

脱毛を受ける施設として大きくは2つに分かれており、1つはモデルやタレントのテレビなども華やかなエステ脱毛、もう1つは美容クリニックなどで受けることのできる医療レーザー脱毛です。

どちらも黒い色素に反応をする仕組みは同じですが、短期間で結果を出す永久性のある脱毛をするならクリニックでの施術が願いを叶えてくれます。

永久脱毛ができるのはクリニックでの医療レーザー脱毛

エステ脱毛でも施術回数を重ねることで毛量を減らしていくことは出来ますが、いくら照射をしても永久性の効果はありません。

正確に言うとエステ脱毛は光を使った施術であり、毛を育てる組織にダメージを加えて成長を妨げますので、だんだん毛が減ってくる減毛の効果です。

でも毛乳頭などの組織は完全に破壊されていないため、エステ脱毛完了後も再生する可能性はあります。

脱毛が終わったらもうムダ毛処理の心配をしたくない、そんな願いを強く持つなら永久脱毛ができる、クリニックでの医療レーザー脱毛がぴったりです。

脱毛完了までの期間がエステよりも早い

ムダ毛を脱毛の専門施設を利用して処理するとなったら、誰もが少しでも早くゴールを迎えたいと考えます。

実際にエステ脱毛の契約をしてから、何度も足を運ぶ割に効果が遅くで焦った経験がありますが、光脱毛の効果はゴールまでが年単位で本当にゆっくりです。

ところがVラインを数回エステ脱毛で施術してイマイチ効果が見えなかったのを、途中から美容クリニックの医療レーザー脱毛に切り替えたところ、数回でツルツルになって驚きました。

できるだけ脱毛の完了を早く迎えたいと考えるなら、迷わず脱毛で選ぶ施設は美容クリニックです。

美容クリニック利用の医療レーザー脱毛のハードルはお値段

早く完了を迎えられたり永久脱毛ができたりとメリットの多い医療レーザー脱毛ですが、最も大きな壁になるのは費用面だと言えます。

エステの光脱毛とは異なり、医療レーザー脱毛は医療行為になりますので、自由診療での全額自己負担額は安くはありません。

医療脱毛を選びたいものの支払いに不安があるなら、無理にクリニック脱毛を選ぶのではなく、エステの光脱毛でも毛は減るのでエステ脱毛を選ぶのも悪くはないと感じます。

実際にエステ脱毛をした腕下などは、数年経過した今でも数本ムダ毛は生えてきますがムダ毛の自己処理はしていません。

美容クリニックで受けることが出来る医療レーザー脱毛は、完了まで2年から3年はかかるエステ脱毛に比べて、個人差はあるものの1年弱ほどで満足なレベルにすることが可能です。

医療機関ですから医師や看護師が常駐していて、肌トラブル時にも、すぐ医療での対応がありますし、何よりも減毛ではなく永久脱毛を受けることが出来ます。

費用面だけはネックになりやすいので、お財布との相談をして決めるのがベストです。